デロンギ マルチダイナミックヒーターを修理してもらった

マルチダイナミックヒーターを修理してもらった

もや暮らし家では、2年前ぐらいから
デロンギのマルチダイナミックヒーター(MDH15-BK)を使用しています(wifiモデルではありません)

マルチダイナミックヒーターの参考記事はこちら

ただ、使い始めた1年目からいきなりディスプレイ部分の温度表記や、強さのアンテナ?表示が途切れ始めました。

もや暮らし

最初は普通に表示されていたし、時間が経ったら直るかな?

と思って1年目はそのまま放置していました。

見えないと言っても、ギリギリ文字が見えるくらいだったので、気になるなぐらいでした。

しかし、2年目の今年、電源をオンにすると...
今何度!?ってぐらいにディスプレイの文字が欠けていたので、今回修理することになりました。

この記事で分かること
  • 修理に至るまでのディスプレイ劣化
  • デロンギの修理までのプロセス
  • 修理後の経過
目次

ディスプレイ文字表記欠け

もや暮らし家のディスプレイはこんな感じでした。

マルチダイナミックヒーターのディスプレイ文字欠け
自分が映り込んでたので消しました

ちなみに購入後1ヶ月ほどです。

購入直後はディスプレイは全て綺麗に表示されていました。

配送してもらい、そのままリビングで開封しそこから動かしていないので、
激しくどこかにぶつけたとか、倒してしまったということはありませんでした。

ディスプレイが欠けているだけであって、機能は特に問題なかったです!

後に記事を書きますが、性能はめちゃくちゃ良くて、このマルチダイナミックヒーターは気に入っているんです。

段々文字欠けが進んでいって、ついに何度か分からなくなったので修理に出すことにしましたw(遅い)

修理に出してみた

大きな流れは下記の通りです。

  1. 修理に出す商品の品番、製造番号を確認する。
  2. 保証期間内であるか、保証書は存在するかを確認する。
  3. デロンギのサポートセンターに電話
  4. 配送または自分で持ち込む
  5. 受け取り

では、1つずつ説明していきます。

修理に出す商品の品番、製造番号を確認

これはヒーター本体の裏側(コード収納部)に記載されているので、
サポートセンター電話時に慌てて探すことないよう、先にメモするかまたは
そのヒーターの前で電話しましょうw

保証期間内であるか、保証書は存在するかを確認

もや暮らし

これ1番大事!

保証期間は、デロンギ公式の保証は購入日から3年間です。

電気屋さんやネットで購入した場合、そのお店ごとの保証はまた別であるかも?

私はビックカメラさんで購入しましたが、デロンギ公式の保証だけでした。
オプションとして追加でお金払えば、5年間まで伸ばせたんだったかなぁ?
すみませんそこは覚えていないのと、購入日が2年前なので2020年の現在もそれをやっているかは微妙です。

保証期間内であった場合、今度はお店で購入したレシートまたはお店で発行してもらった保証書が別途必要になります。

もや暮らし家は購入時にデロンギの保証書に貼り付けていたので特に探す必要はありませんでした。

もし、保証書が無かった場合、一応諦めずにサポートセンターに電話してみましょう。
案外なんとかなるかもしれませんよ?

別途、デロンギのサイトに会員登録が必要

保証書を見ていたら、購入後1ヶ月以内に会員登録をしている方とかいてありました...

え、私してないけど。。。

と、思いつつ会員登録サイトに行ってみると、普通に登録できましたw

登録完了すると、お客様番号が発酵されます。
このお客様番号、この後のサポートセンターへの電話で必要になるので控えておきましょう。

ちなみに私は登録時のメールアドレスがお客様番号でした。(てっきりランダムな数字とかなのかと思ってました)

デロンギのサポートセンターに電話

デロンギ・ジャパン お客様サポートセンターに電話をかけましょう。
電話番号は説明書に書いてあるので、割愛します。

電話時に必要なのは、上記で用意した製品番号とお客様番号

あとは、どのような状態なのかを聞かれるので、一応考えておきましょう。

私の場合は、「ディスプレイの文字が欠けてしまって、今何度なのか分からないぐらいなんです」って言いましたw

そしたらなんとデロンギさんからは、「そのような事案が多発しています」って言われました。。。

えー?なら持ってる人全員保証ではなくて無償交換って形にしても良くない?って思っちゃいました。

配送または自分で持ち込む

これはサポートセンター電話時に、聞かれるのでご自身に合わせた方法でいいと思います。

私の場合は、近くの家電量販店に持ち込むか、自宅まで宅配業者に取りに来てもらうかだったので、

宅配業者に集荷に来てもらいました。

集荷の手配はデロンギさんの方でやってもらえるので、都合の良い日付を指定すれば自宅まで取りに来てもらえます。

保証書を箱の中に入れておけば、特に配送伝票とかをこちらで書くとかそう言うのは一切無しで大丈夫です。

めちゃくちゃ簡単!

受け取り

修理に出してから大体1週間ほどで返ってきました。
電話でも1週間って言われていたので、これは予想通りです。

あともや暮らし家では、梱包材を少し捨てていたので、それも増えて返ってくるかな?と思っていたのですが、
それは無かったです。送ったまんま返ってきましたw

修理内容を見ると、ディスプレイの交換だけで他の箇所は問題なかったとのことでした。

その後の経過

マルチダイナミックヒーター、修理後のディスプレイ

修理から帰ってきて、2週間ほどです。

今のところ文字欠けはありません。

がしかし!欠け始めるのは1ヶ月後から。。。
また経過を見次第追記していきます。

これ、また欠けたら保証使えるのかな?こっちの悪さじゃないもんなぁ。。。

まとめ

私と同じように、ディスプレイ欠けになっている方が多いみたいなので、
まずは保証範囲内か確認して修理に出してみましょう。

簡単で、サポートセンターの対応も素晴らしく良く、スピーディーでした

この記事を書いた人

ニックネーム:もや暮らし
性別    :男
現在の仕事 :IT系の会社でSE
趣味    :読書・買い物
目標    :目指せ100記事!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • ごんべさん
      コメントありがとうございます。
      修理から今現在まで、液晶欠けもその他不具合もございません。

もや暮らし へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次
閉じる